読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

今日は土用丑の日

知り合いがこぼしていたが、この時期は鰻屋が激混みで予約を取れないらしい。
和食は旬を大事にするといいつつ旬でもない真夏に、絶滅危惧種に指定されている鰻を大量に消費するのはどうなのかと思う*1*2

私は鰻が好きで昔はよく虎ノ門の鐵五郎で鰻丼ダブルを食べていたが*3、ここ4年ほど我慢している。でも食べたいからアナゴの蒲焼を買うんだけど、やっぱり脂の旨さとかが違うんだよなあ。しかも通年売ってなかったりするし。近大ナマズは期待しているが売ってるのは今のところイオンだけだし。あたり前のことだけど代用品でなく鰻が普通に食べられるのが一番いい。

 

ウナギと日本人: “白いダイヤ”のむかしと今
 

 

*1:鰻の旬は秋から冬

*2:地域にもよるが7月の鰻消費量は全体の40% [出典: うなぎの蒲焼の消費動向 - 三菱UFJリサーチ&コンサルティング]

*3:鐵五郎って閉店してたのね…